株式会社ゴール 九州工場

株式会社ゴール 九州工場

県内企業 神埼郡

弊社は、1914年(大正3年)創業以来、鍵と錠前の開発、製造一筋に邁進し、皆様に「安全と安心」をお届けする企業としてその役割を果たしてきました。 その間、国内初のピンシリンダーの製造を開始、ドアロックの製造から時代背景の進化に伴うニーズの多様化により電気錠やカードロック、各種出入口管理システム機器や防災システム製品まで、多種多様な製品を取り揃え、お客様のご要望に応えて参りました。 しかしながら、近年の治安の悪化、凶悪化に伴い、「安全と安心」は自分自身で守らなければならないものとなっており、錠に対する役割がより一層強く求められております。 安心をより確実なものとする為に、当社は日本のロックメーカーとしては初めてとなる「米国UL防犯規格」の認定の取得、また、官民合同会議により制定された「防犯建物部品」(CP製品)に多数の製品を登録。製品の防犯性を高めて参りました。 2014年に創立100周年を迎え、これからも安全で快適な社会創りに「創意」「誠意」「熱意」をもって貢献して参りますので、さらなるご指導とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

提供ソリューション

スマートロック(LaresIA「ラレシア」)や錠前等のご提供

© 2019 佐賀県産業スマート化センター