コミュニティ支援

企業のDX推進担当者が他社で同じように活躍する方と交流したり、スキルアップを目指して勉強したりできるサードプレイスとしてのコミュニティ創出を目指します。また、県内のDX人材が増加し、コミュニティの活動が活発化するために広報・資金面での支援を行っています。

SAGA Smart Communityとは?

プログラミング技術の習得やITを活用したビジネスの高度化などを目的とし、セミナーや勉強会、ハッカソンやアイデアソン、展示会、商談会の実施などを主たる活動としているコミュニティのこと。

コミュニティ一覧

コミュニティに登録する イベント支援を申請する

登録制度

SAGA Smart Communityの登録制度を設け、登録コミュニティが実施する活動への支援を行っています。

登録対象要件

以下の4点を満たし、佐賀県及び佐賀県産業スマート化センターによる公的な活動支援の対象として適格であると判断された場合

  • SAGA Smart Communityの事業趣旨に沿った活動内容であること
  • SAGA Smart Communityとしての活動に継続性が認められること
  • コミュニティの主宰者又は指導的立場の者などが、社会的に疑念を抱かれたり、非難を浴びる懸念がないこと
  • コミュニティの活動内容が、社会的に不安を与えたり、常識的に見て不快な印象や疑念を抱かれるようなものでないこと

登録解除要件

上記、登録要件を満たさないことが明らかとなるなど、SAGA Smart Communityとして不適格と判断された場合

登録のメリット

  • 佐賀県産業スマート化センターwebサイト内ITコミュニティ一覧への掲載
    ※登録コミュニティはすべて一律で一覧に掲載、県内のコミュニティに限ってMAPにも掲載します
  • コミュニティメンバー募集についての広報支援
  • コミュニティイベント開催時の集客広報支援
    ※別途イベント支援申請フォームからの申し込みが必要です。

コミュニティ登録の流れ

1.登録フォームより申し込み、2.登録通知、3.WEBへ掲載

支援内容

  • 会場貸出し(佐賀県産業スマート化センターセミナールーム)
    ※平日10:00~16:00
    ※要予約
  • 会場利用予約代行(マイクロソフトAI&イノベーションセンター佐賀)
  • コミュニティイベントへの資金支援
    1団体あたり上限150,000円(税抜)
    ※予算がなくなり次第終了いたします

支援対象

登録コミュニティが開催するITコミュニティイベントで佐賀県民が参加するもの。または、会場が佐賀県内のITコミュニティイベント。
※オフライン開催の場合は、コロナ対策を徹底してください。
※企業内コミュニティが主催の場合は、社外にも広く参加者を募るものを対象とする。

対象経費

  • 会場費用、機材レンタル費用
    ※会場借料、物品等使用料、器具機械借料、駐車料等
  • 外部講師謝金
    ※外部より招いた講師に対する報酬及び謝金
  • 有料ツール使用料
    ※ツールの契約期間についてはお問い合わせください
  • 広報に関する費用
    ※チラシ作成費用、SNS広告費用、プレスリリース費用など

※請求書後払いかつ、直接の支払いが可能なものに限りますのでご注意ください
(例:会場費用であれば、イベント実施後に会場から請求書を発行いただき、会場に直接支払います)
※請求書の宛名は「佐賀県産業スマート化センター」でお願いいたします。

資金支援申請からの流れ(申請にはコミュニティ登録が必須となります)

1.イベント支援申請、2.ヒアリング、3.承認通知、4.活動実施、5.実施レポート提出、6.請求書提出、7.支払い
申込み受付期限
2024年2月29日まで
活動実施期限
申請から5営業日以降2024年3月8日まで
請求書提出期限

2024年3月22日(金)
※予算上限に達した場合、早めに終了する可能性があります
※期限以降は受付ができない可能性があります。
※お申込みに際して、以下の内容にご同意いただいた方を対象としています。

  • 本事業はITに関連するイベント等に適用されます
  • 営利目的の活動をされている場合は支援の対象外となります
  • コミュニティイベント等の開催に当たり「協力 佐賀県産業スマート化センター」と記載してください