デジタル関連補助金

  • 第4弾 佐賀県中小企業新事業チャレンジ支援補助金
    • 佐賀県
    • 公募期間:2023/1/10~2023/2/10
    上限金額・助成額:50万円~200万円

    新型コロナウイルスや原油・原材料価格の高騰により売上や収益に影響を受けている中小事業者に対し、売上の向上や収益力の強化を図るため、新たな発想で事業の変革に挑む佐賀県内の中小事業者を支援するものです。

    詳しくはこちら
  • IT導入補助金2022 セキュリティ対策推進枠 7次締切分(最終)
    • 全国
    • 公募期間:2022/8/1~2023/2/16
    上限金額・助成額:5万円~100万円

    中小企業・小規模事業者等のみなさまがサイバーインシデントが原因で事業継続が困難となる事態を回避するとともに、サイバー攻撃被害が供給制約や価格高騰を潜在的に引き起こすリスクや生産性向上を阻害するリスクを低減していただく事を目的としています。

    詳しくはこちら
  • IT導入補助金2022 デジタル化基盤導入枠(デジタル化基盤導入類型)19次締切分(最終)
    • 全国
    • 公募期間:2022/3/31~2023/2/16
    上限金額・助成額:5万円~350万円

    デジタル化基盤導入枠として「デジタル化基盤導入類型(以下、「本事業」という)」及び「複数社連携 IT 導入類型」の2類型を設け、新型コロナウイルス感染症の影響を受けつつも、生産性向上に取り組む中小企業・小規模事業者等を支援するとともに、インボイス制度への対応も見据えつつ、企業間取引のデジタル化を強力に推進するため、「通常枠(A 類型・B 類型)」よりも補助率を引き上げて優先的に支援する。

    詳しくはこちら
  • 小規模事業者持続化補助金(第11回)
    • 全国
    • 公募期間:~2023年2月下旬
    上限金額・助成額:"●通常枠:50万円 ●賃金引上げ枠、卒業枠、後継者支援枠、創業枠:200万円 ●インボイス枠 :100万円"

    小規模事業者および一定要件を満たす特定非営利活動法人(以下「小規模事業者等」という。)が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、小規模事業者等が取り組む販路開拓等の取組の経費の一部を補助することにより、地域の雇用や産業を支える小規模事業者等の生産性向上と持続的発展を図ることを目的とします。

    詳しくはこちら
  • 上峰町中小企業支援プラットフォーム利用料補助金
    • 上峰町
    • 公募期間:2022/05/01~2023/03/10
    上限金額・助成額:月額3,000円(対象期間:R4.5月~R5.3月まで)

    上峰町では、上峰町商工会及び株式会社佐賀銀行と「地域経済の振興に関するパートナー連携協定」を締結し、経営支援プラットフォーム「佐賀銀行BigAdvance」を活用して、全国のビジネスネットワークを通じたあらゆる経営支援を行う仕組みを導入することにより、デジタルトランスフォーメーション(DX)及び地域経済の振興を図るため、令和4年5月から令和5年3月に事業者が負担する利用料を助成し、導入を推進します。

    詳しくはこちら
  • 佐賀県産業イノベーションセンター デジタル導入補助金
    • 佐賀県
    • 公募期間:2022/08/01~ 予算に達し次第終了
    上限金額・助成額:30万円

    佐賀県においてAI・IoTを活用し、生産性向上を目指す事業者の取組を促進することを目的としています。

    詳しくはこちら
  • 令和4年度女性活躍推進環境整備補助金事業
    • 佐賀県
    • 公募期間:随時受付 ※ただし、予算がなくなり次第受付終了となります。
    上限金額・助成額:50万円

    佐賀県では、県内中小事業所における女性活躍を推進するため、女性が活躍しやすい職場環境の整備に取り組む事業主を支援するため、「令和4年度女性活躍推進環境整備補助金事業」を実施することとし、事業実施希望者を募集します。

    詳しくはこちら
  • 鹿島市地域資源活用販路拡大支援事業補助金
    • 鹿島市
    • 公募期間:2022年4月1日 ~ 出展等の2週間前までにご提出ください(令和4年度中随時受付中ですが、予算がなくなり次第終了となります)
    上限金額・助成額:20万円

    市内事業者が製造・販売する商品の販路拡大のため、ウェブ商談会を含む商談会や催事等に出展する経費の一部を補助します。

    詳しくはこちら
  • 人材開発支援助成金
    • 全国
    • 公募期間:ー
    上限金額・助成額:最大1,500万円(1事業所1年度あたりの限度額)(コース・メニューによって限度額が異なります)

    厚生労働省は、人材開発支援助成金により、企業内の人材育成を行う事業主の皆さまに対して訓練経費や訓練期間中の賃金の一部などの助成を行います。


    令和4年4月にデジタル人材育成のための訓練を高率助成としたほか、サブスクリプション型の研修サービスなども新たな助成対象となりました。


    その他、事業主の皆さまが抱える人材育成に関する課題に合わせた助成メニューがあります(助成率や助成金額の上限、対象となる事業主・訓練等は助成コース・メニューによって異なります。)。

    詳しくはこちら
  • 市内企業競争力向上支援事業費補助金【知的財産権等取得支援事業】
    • 佐賀市
    • 公募期間:随時 ※予算の上限に達し次第、予告なく受付を終了することがあります。
    上限金額・助成額:最大150,000円

    中小企業者等が特許権等の取得に要する費用の一部を補助します。
    〇補助対象事業
    補助対象者が自社の競争力強化のため、特許権、実用新案権または意匠権を申請する事業
    ※申請は、出願等の日から 1 年以内です。

    詳しくはこちら
© 2019 佐賀県産業スマート化センター