イベント

センター主催イベント/セミナー

RPAを活用したオペレーション改革!~業務調査、分析、開発、運用まで~

働き方改革や労働環境の変化、人手不足等を解決する手段として、自社の業務を効率化させたいと考える企業は増えています。
今回のセミナーは、RPA導入による業務の効率化、コストの削減、ミスの減少などのメリットだけでなく、これまで経験した挫折や失敗、それを修正・ 改善した『RPA 導入ストーリー』をご紹介致します。

RPAとは?

Robotic Process Automationの頭文字。
少子高齢化に伴う労働人口の減少や、「働く」意識の変化な どによって、今、様々な業界や企業で積極的に進められている「働き方改革」単に労働時間を短縮するだけではなく、新 しい「働く価値」の創造や、さらなる生産性の向上を目指す この改革を推進する上で、大きなカギとして注目されている のが、「ロボットによる業務自動化(RPA)」です。
デジタルレイバー(仮想知的労働者)とも言われており、デ ジタル技術によって、人が行うパソコン業務の一部を代行するソフトウェアのことです。具体的にできる主な業務は、データの抽出や転記、ファイル作成、システム間のデータの受け渡しといった定型的なもの。

イベント情報

日時

2020年 1月24日(金)  13:30〜15:00

場所

佐賀県産業スマート化センター セミナールーム

佐賀県佐賀市鍋島町八戸溝114 (佐賀県工業技術センター生産技術棟内)

対象

  • RPAの導入を検討している方
  • RPA業務担当者
  • RPAの導入支援をしている方

講師

キューアンドエーワークス株式会社

奥西 佑太 氏

HR事業では、採用コンサルタントとして、採用募集の企画から採用戦略などの立案、実行支援に携わる。その後、2010年より西日本エリアの責任者に着任。大手 IT企業に対する業務改革コンサル、大手通販会社のオペレーション改善コンサル、新規サービスの企画・立案、マーケティング施策の実行、統計解析ソリューションを活用したデジタル戦略の立案の経験に加え、講演では、これまで培ってきた豊富な経験と知識を活かしRPA、データドリブン、キャリア戦略論、働き方改革などの幅広い分野を担う。 

定員

30名

参加費

無料

お申し込み

© 2019 佐賀県産業スマート化センター